syozo2016.jpg平成28年7月24日(日)
14:00開演(13:15開場)
料金 3,800円(全席指定税込)

主催 :寄席演芸工房せいしょう亭
共催 :北野文芸座

後援 :長野音協

林家正蔵

高座に姿をあらわすだけで場内を明るく出来る、数少ない噺家の一人である。 
祖父であった七代目林家正蔵、父林家三平と親子三代の真打は史上初。
古典落語での進境著しく、祖父の名跡「正蔵」を襲名した。
テレビ出演やCM起用で、広く顔も知られている。


1978(昭和53)年4月 父、林家三平に入門 前座名「こぶ平」
1980(昭和55)年 三平没後、林家こん平門下へ
1981(昭和56)年 二ツ目昇進
1987(昭和62)年5月 真打昇進
2005(平成17)年3月 九代目「林家正蔵」を襲名

一般社団法人落語協会より

>> 詳細情報




bunchin2016.jpg平成28年8月27日(土)

昼の部:開演 14:00(開場 13:15)
夜の部:開演 17:30(開場 16:45)
S席 5,000円(全席指定/税込)


主催:NBS長野放送・北野文芸座


今年で13回目。
上方落語を代表する一人、
文珍が長野を沸かせます!

桂 文珍(かつら ぶんちん)
1948年、兵庫県篠山市生まれ。69年、大学在学中に五代目桂文枝に入門。時代の波を鋭くキャッチするセンスを持ちながら、知性と庶民性をほどよく融合させたキャラクターは文珍ならではのもの。2010年4月には落語家史上初の「国立劇場10日連続独演会」を達成。2010年秋の叙勲で「紫綬褒章」を受章。現在、所属する吉本興業の「なんばグランド花月」(大阪)に毎月出演しながら、日本を代表する落語家の一人として、全国に笑いの花を咲かせている。

hasuike2016

平成28年9月4日(日)
時間:13時開演
入場料:参加費無料(要事前申込み)
※当選された方に事前配布されるチケットをご持参ください。

●定 員
先着300名様まで

お申込みについて
ハガキでお申込みください。

お申し込み方法はこちら
hasuike-oubo2016
※上記画像クリックで拡大します。

応募締切り:8月20日(土)当日消印有効
尚、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
講演会参加の当選はチケットの発送をもってかえさせて頂きます。
(応募締切り後、1週間以内に完了する予定です。)

http://kitanobungeiza.jp/hosotsubo2016_02.jpg

平成28年9月17日(

15:00開演(14:15開場
S席 6,000円 ※全席指定/税込、 当日券は500円増し

主催 : SBC信越放送・北野文芸座
制作 : フラットアースカンパニー
協力 : 桐生音協・長野音協

元「ふきのとう」細坪基佳
アコースティックライブ。

bunraku2016

平成28年10月14日(金)
昼の部 13:30開演
夜の部 18:00開演
(開場は開演の45分前となります)
入場料:S席 8,500円 A席7,500円

主催 信濃毎日新聞社・北野文芸座
後援 NBS長野放送

チケット発売中

北野文芸座(TEL.026-233-3111)
ながの東急 (TEL.026-226-8181)
MIDORI長野(TEL.026-224-4545)
平安堂長野店(TEL.026-224-4545)       
アベレコード(TEL.026-232-2919)
セブンイレブン長野中央通り店(北野文芸座となり)(TEL.026-235-8778 )
各プレイガイド詳細 ⇒ こちら

【昼の部】
妹背山婦女庭訓
・杉酒屋の段
道行恋苧環
・姫戻りの段
・金殿の段

【夜の部】
近頃河原の達引
・四条河原の段
・堀川猿廻しの段

http://kitanobungeiza.jp/sugiyama-kiyotaka2016-thumb-200x284-83.jpg

平成28年10月29日(

15:00開演(14:15開場
6,000円/当日6,500円〈全席指定・税込〉

主催:北野文芸座/長野音協
後援:NBS長野放送
協力:桐生音協

プレイガイド
ながの東急/平安堂長野店/アベレコード/セブンイレブン中央通り店(北野文芸座隣り)

【チケットのお求めお問い合わせ】
北野文芸座 TEL. 026-233-3111
長野音協  TEL&FAX. 026-232-6235