http://kitanobungeiza.jp/kyotaro_hakusyu2017m.jpg

平成29年3月4日(土)

14:00開演(13:15開場)
4,500円〈全席指定・税込〉

主催:信濃毎日新聞社/北野文芸座

柳家 喬太郎(やなぎや きょうたろう)
1989年 柳家さん喬に入門(前座名「さん坊」)
1993年 二つ昇進、「喬太郎」に解明
1995年 「第一回高田文夫杯
     お笑いゴールドラッシュⅡ」優勝
2000年 真打昇進(12人抜き)
2005~ 国立演芸場花形演芸対象を
2007年 3年連続受賞

桃月庵 白酒(とうげつあん はくしゅ)
1992年 五街道雲助に弟子入り
    (前座名「五街道はたご」)
1995年 二つ目に昇進「喜助」に改名
2005年 林家彦六賞受賞
     真打昇進「桃月庵白酒」を襲名
2008年 花形演芸大賞銀賞

プレイガイド
ながの東急/アベレコード/セブンイレブン中央通り店(北野文芸座隣り)

【チケットのお求めお問い合わせ】
北野文芸座 TEL. 026-233-3111

ichinosuke2017.jpg

春風亭一之輔独演会
平成29年4月22日(土)
14:00開演(13:15開場)
入場料 3,800円〈全席指定・税込〉

主催:寄席演芸工房せいしょう亭
協力:北野文芸座


春風亭一之輔
1978年1月 千葉県出身。
2001年春風亭一朝に入門し、「朝左久」で前座となる。
2004年二つ目昇進し「一之輔」と改名。
この頃から注目されていた才能が一気に開花。

あらゆる賞を総なめにし2012年3月、
一門の人気者春風亭小朝に次ぐ、
21人抜きの単独での真打昇進を果たし、
その後もテレビ、ラジオの番組を持つなど、
その活躍は他の追随を許さない。
若手のホープから大看板へ駆け上がる、
一之輔の今を見逃すな!


プレイガイド
ながの東急 (TEL.026-226-8181)     
アベレコード(TEL.026-232-2919)
セブンイレブン長野中央通り店(北野文芸座となり)(TEL.026-235-8778 )
各プレイガイド詳細 ⇒ こちら

【チケットのお求めお問い合わせ】
北野文芸座 TEL. 026-233-3111

 

http://kitanobungeiza.jp/170513_uzaki_s.jpg

平成29年5月13日(土)

15:30開演(14:45開場)

前売り:6,500円/当日:7,000円
〈全席指定・税込・未就学児入場不可〉


主催:SBC信越放送/北野文芸座
企画:サウンドソニック

プロフィール
1973年にダウン・タウン・ブギウギ・バンドを結成しデビュー。『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコス力』 など数々のヒット曲を生み出しながら、作曲家としての活動を続け、阿木耀子と共に山口百恵さんに多数の楽曲を提供。 1976年には内藤やす子さんへの作品『想い出ボロボロ』で日本レコード大賞作曲賞を受賞。映画音楽も数多く手掛け、日本アカデミー賞最優秀音楽賞など、数々の賞も受賞。他アーティストへの楽曲提供やプロデュース、映画・舞台の音楽制作、映画監督、俳優として幅広く活動を行っている。また、毎年10月には、さまざまなジャンルの豪華ミュージシャンに出演をいただいている「お茶の水JAZZ祭」をプロデュース。自身のライフワークとなっている。

プレイガイド
ながの東急/アベレコード/セブンイレブン中央通り店(北野文芸座隣り)

【チケットのお求めお問い合わせ】
北野文芸座 TEL. 026-233-3111

http://kitanobungeiza.jp/170523_iccho_kenko_s.jpg

平成29年5月27日(土)

13:00開演(12:15開場)

4,500円〈全席指定・税込〉

主催:NBS長野放送/北野文芸座

春風亭一朝(しゅんぷうていいっちょう)
1968年 五代目春風亭柳朝に入門
1973年 ニつ目昇進、「一朝」に改名
1982年 真打昇進
1984年 「国立演芸場花形演芸大賞」受賞
2013年 「第30回浅草芸能大賞」奨励賞受賞 

三遊亭兼好(さんゆうていけんこう)
1998年 三遊亭好楽に入門(前座名「好作」)
2002年 ニつ目昇進、「好二郎」に改名
2007年 「にっかん飛切落語会」奨励賞受賞
2008年 林家彦六賞受賞
同年   真打昇進、初代「兼好」を襲名

プレイガイド
ながの東急/アベレコード/セブンイレブン中央通り店(北野文芸座隣り)

【チケットのお求めお問い合わせ】
北野文芸座 TEL. 026-233-3111